halukaブログ

やっぱり海が好き!

2500円 プラス アルファ

f:id:halukablue:20180521233315j:plain

Lauryn Hillローリン・ヒル

階段を上る。

そのBarはエレベーターのないビルの2階。

ブルース。

ゴスペル。

R&B。

洋楽が似合う。

カウンターの奥に色あせたレジスターが1台。

元気に現役。

壁ぎわのかすかなオレンジ色の光をつかまえて、金色の光沢を放つ。

レジスターの優しい反射が、止まり木をながめてる。

オーナーの好みなんだ、きっと。

グラスをなぜるメロディーは、

その年代物のレジスターを置いてきぼりにしない。

酒棚に高い値段のアルコールはない。

なじみのウイスキーから、ポピュラーなカクテルのリキュールまで。

そのカウンターで、いつも好みのウイスキーをお願いする。

「うすい水割りを」

何杯おかわりしても2500円。

でもそれじゃ、少し悪い気がして。

「もしよかったら…」

オーナーに1杯だけごちそうする。

それでもお代は、ほんのちょっと。

今夜のBGMは、Lauryn Hillローリン・ヒル)。

重厚なハイトーン。

ずいぶん前に映画「SISTER ACT 2」(天使にラブソングを2)を観た。

「Oh Happy Day」!

「Joyful Joyful」!

オーナーがたまに話し相手になってくれて、

あっという間に夜がふける。

もう帰らなきゃ。

けど、Alicia Keysアリシア・キーズ)が聞きたくなってる。

Lauryn の歌声のせいかな。

えーっと。

おかわり!

 

f:id:halukablue:20180521233733j:plain

年代物のレジスター。元気に現役