halukaブログ

やっぱり海が好き!

頭の疲れにチョコレートでも。スイーツの効用

f:id:halukablue:20190622142457j:plain

たまにはチョコレートでも。スイーツの効用

 

こんにちは、halukaです。

週末ですね。

皆さまどのようにお過ごしでしょうか。

 

疲れを感じたとき、なんだか元気が出ないとき、疲労回復に

チョコレート、キャンディー、クッキー、アイスクリームといった甘い物を口にすると、

頭がすっきりする、モヤモヤした気分がシャキッとする、という方は、

意外といらっしゃるのではないでしょうか。

チョコレートケーキやシフォンケーキ、いいですよね。

チョコレートやキャンディーを自分のデスクの引き出しにしのばせているビジネスマン

も、少なくはないでしょう。

「頭を使ったなあ」と疲労を感じた際は、ちょっと甘い物を口にして、

一時的に血糖値を上げることで、”元気”を取り戻すことができます。

火事場のばか力的な一時的なパワーではありますが、

てきぱきと仕事をこなした後など、これがなかなか、どうして、侮れません。

 

梅雨をしのぐと、これから登山やハイキングの季節を迎えますね。

お好きな方には、待ち遠しいシーズンの到来なのではないでしょうか。

出掛ける際に、備品を今一度確認して、

最小限の栄養食をバッグに備える方もおいででしょう。

万が一、遭難とまでは言わなくでも、道に迷うなどしたときに、備えていたキャンディーの一粒一粒で、

体力を保った、といった話は実際にあるからです。

けれどもそんなふうに消耗した際は、その元気は数時間しか維持できないそうです。

急場をしのいだ後は、水分と食事を摂って、

十分に休養することが、体力の回復には不可欠です。

 

ちなみに、脳を働かせる栄養分は、

ご飯やパン、麺類などの炭水化物が分解されてできるブドウ糖

つまり、糖質です。

チョコレートやケーキなど甘い物の糖分が直接、栄養になるわけではないので、

ひらめきや判断力を求められる場面を控えているときには、

事前にご飯などを軽く食べておくといいと言います。

 

 

体の疲労回復には日頃、気を使っても、頭のリフレッシュは忘れがち。

1週間の疲れを癒やす週末。

少しだけ贅沢をして、おしゃれにデコレートされたチョコレートやケーキを

デザートで味わうのも、気持ちが安らいでいいかもしれません。

リフレッシュにもなると思います。

知らず知らず、頭も疲れているものです。

体ばかりでなく、頭の休息にも日頃から関心を持つように心掛けてみては、

いかがでしょうか。

もちろん、食べ過ぎは厳禁ですよ。

 

神戸フランツ 神戸魔法の壷プリン(R)4個入

神戸フランツ 神戸魔法の壷プリン(R)4個入