halukaブログ

やっぱり海が好き!

週末ライフ。「中秋の名月」お月見もよし。9月最初の3連休はサーフトリップ。

こんにちは、halukaです。 今宵、9月13日の夜闇を照らす月は、 「中秋の名月」。 「中秋の名月」とは、 太陰太陽暦で8月15日に見える月のことで、 2019年の今年は今夜。 この時季に団子や月餅を飾るのは、 収穫祭としての意味合いもあると言いますから、 実…

自分流「旅のスタイル探し」。「マンゴスチンでわらしべ長者」の巻。

こんにちは、halukaです。 暑さが戻ってきましたね。 タイ・プーケット島のカタビーチ。 朝の早い時間にサーフボードを抱えて、 浜辺に向かい、1ラウンド2時間ほどの、 南国サーフライフ。 日射しの強すぎる真昼間は、 浜辺で顔見知りになった、 サーフボー…

2019「夏を振り返る」。海砂に残る足跡は思い出の数。

今週のお題「夏を振り返る」 こんにちは、halukaです。 ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ 台風15号が近づき、 気象庁は厳重な警戒を呼び掛けています。 皆さま、十分、ご注意ください。 ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ この夏、殊に8月は、 元号が令和に変わってから、 10連休が叶った…

秋のサーフ物語。プーケットタウンの魅力。雨季でもプーケット島が楽しい訳。

こんにちは、halukaです。 アンダマン海に面する、 タイ最大の島・プーケット。 エメラルドの海と、 真っ白な砂浜が織りなす情景から、 「アンダマン海の真珠」と称されるリゾート地です。 そのプーケット・カタビーチで、 サーフィンを楽しむ休暇。 5月~10…

秋のサーフ物語。雨季のプーケット島と小粋なレンタルショップ。

こんにちは、halukaです。 5月から10月ごろまでの 雨季のタイ・プーケット島。 雨粒が激しく地面を叩くスコールがやんで、 晴れ間が広がったら、 ゲストハウスで借りているバイクにまたがって、 さっそく、カタ・ビーチへ。 2輪で走る事、数分。 決められた…

自分流「旅のスタイル探し」。路地に迷い、夕暮れに憩う。

こんにちは、halukaです。 夕方、 買い物に寄ったスーパーマーケットのレジ脇で、 家庭用の「花火セット」が、 半値ほどで売り出されていました。 季節の移り目、ですね。 サーフトリップ先で、 いつもの朝食後なら、 サーフボードを抱えて、 そのまま海辺に…

サーフトリップはコンディションバランスを大切に。チャンスはまたある!

こんにちは、halukaです。 気象庁によると、大型の台風10号は、 17日頃にかけて、北日本、北海道付近に 大雨、強風の影響を及ぼすとの見込みです。 一方で、各地で気温が上昇するとの予報もあります。 体調の管理など皆さま、ぜひとも、ご注意ください。 さ…

波のない日のサーフトリップ。ビールバーの開店前。「君の名は。」

こんにちは、halukaです。 大型の台風10号が九州、四国地方に上陸後、 北上し、広島県など各地で大雨を降らせているようです。 また、台風の通過前後で猛暑の予報も出ています。 皆さま、防災、体調管理にどうぞ、ご留意ください。 さて、夏のサーフトリップ…

プーケット島3大ビーチ。アフターサーフもサーフトリップの魅力。

こんにちは、halukaです。 せっかくのお盆休みですが、 思わぬ大型台風の接近です。 台風10号「クローサ」は、 今日、14日から、明日の15日にかけて、 九州、四国地方に接近、上陸との予報があります。 交通機関も空路、新幹線など、 欠航、運休、 運転見合…

プーケット島サーフトリップの魅力。アフターサーフでドリームガールズに出会う。

こんにちは、halukaです。 超大型の台風10号「クローサ」の接近が伝えられています。 気象庁は、 大雨、強風、高潮、高波など、 最新の台風情報への留意を呼び掛けています。 よくよく、ご注意ください。 さて、ほほ笑みの国・タイのプーケット島。 サーフト…

サーフトリップで友達づくり。プーケット島で過ごした夏。「Tシャツ買わないか?」

こんにちは、halukaです。 帰省や旅行中の皆さん、 楽しんでいらっしゃいますか。 ぜひ、よい休暇をお過ごしください。 さて、サーフトリップの楽しみは、 ふだんと違う波質の海に出合って、 アフターサーフで、 知らないご当地料理を味わうばかり、 とは限…

「寝食も忘れるほどの恋をしたことは?」。映画「リスボンに誘われて」。

こんにちは、halukaです。 今日は、再び、映画「リスボンに誘われて」へのお誘いです。 ポルトガルの首都・リスボン。 イベリア半島を流れるテージョ川河畔の古い街並みを残す都市を舞台に、 初老の男、ライムント・グレゴリウスが、 見知らぬ人々との予期せ…

人生を最高の旅に。旅先での体験を糧にしよう

ふいに、飛行機に飛び乗りたい気分になったりはしませんか。 銀の翼をもった機体が気流に乗って、雲より高く、滑空する。 気持ちは沸き立ち、身は空高く飛び、やがて見も知らない街へ。 島へ。海へ。 あまりに遠いと感じていた場所なのに。 地図ですら知らな…

人生は一度きり!!!!!

「 I have only one chance.(ToT) But haluka will be never give up. Never… . I think that about my life. Now I have only one chance. But better than no chance. d=(^o^)=b 」 by. haluka haluka ブログにお越しの皆さま、申し訳ございません。 haluk…

「そこ」に居るだけでは、あなたの世界は広がらない。さっさと、外に出よう!

モノの見方や、考え方、人との接し方が固定されてしまう要因の一つに、 「どのような方々と、どのようにお付き合いをするか」、 という、"人間関係環境" (名付け親・haluka w) があると考えています。 例えば、ふだん、 親しい友人とだけ、とか、 同じ職場の…

挑戦する。夢を持って生きる!

「過去の出来事に満足して、それに浸ることは、現在の私にはできない」 by. 植村直己 自分の人生は、自分のものだ。 もちろん、自分の行いが基で生じた結果には、 自分に責任がある。 自分の人生は、 自分で切り開いていかなければならない。 もちろん、その…

映画「96時間」。リーアム・ニーソンのせりふが憎らしいほど決まる。

「シンドラーのリスト」のリーアム・ニーソン主演。 アクション・スリラーと呼べる一作。 初めての海外旅行に出掛けた愛する娘が、 旅先のパリで誘拐される。 アメリカ政府の元工作員で父親のブライアン(リーアム・ニーソン)は、 その娘を救い出すため、身…

映画「ツーリスト」。ハリウッドの二大スターが見せる余裕の演技。旅先の恋。

アンジェリーナ・ジョリーと、ジョニー・デップ。 米・ハリウッドを代表する二大スターが初共演。 旅先で恋をする女と男。 金融犯罪に巻き込まれる設定だけれども、 2人のおとなしめの余裕のある落ち着いた演技が好感。 パリの街頭。コメディーチックに物語…

お試しあれ。「カオ・パット・サパロット」。

食欲の秋。 旅の思い出。 おいしいもの好き。 ビールも好き。(^_-)-☆ こうなってくると、理由は、もうなんでも良いのですが、 今夜、ご紹介するのは、タイ料理の定番「カオ・パット・サパロット」。 ″タイ風 パイナップル和え 焼き飯″、 とでも申し上げれば…

アフターサーフに台湾の牛肉麺!

台湾南部のビーチを目指した。 経由地は、高雄市。 高雄市は台北市に次ぐ、台湾第2の都市。 港湾都市・工業都市としての性格も強く、 アジア・太平洋地域の物流拠点の一つ。 高雄市にある高雄港は巨大コンテナ港で、 100カ国以上、400近い港と海路、結ばれて…

豊かさとは。シンハービールを飲みながら思った夜。

暑い昼間は、 海でサーフィンを楽しんでからのスイカジュースなどをいただきながら、 久しぶりに観光にも興じた。 滞プーケット中、移動を支えてくれる足の一つがバイク。 地元の方も観光客もよく利用する。 宿で貸してくれるところも多い。 ホンダの125ccを…

南の島の風が吹くプーケット。アジアに酔う。

スワンナプーム空港で、タイ航空の国内線へと乗り継ぎ、 ほどなく到着したのは、プーケット国際空港。 さあ、プーケット上陸。 もわ、もわっとした空気感が生々しくて、いい。 南国、まさしく南の島。 空港から市街地までは、車で1時間ほどかかる。 手配をお…

タイ航空にチェックイン。目指した南の島。

スワンナプーム空港へ。 海に囲まれた南の島の件を思い起こしていたら、 なぜか、国際線・タイ航空のチェックインカンターに。 タイで高貴な色とされる、 紫色の正装姿をした女性アテンドの等身大パネルが迎えてくれた。 サワッディ・クラップ。 サワッディ…

泰麺鉄道、世界遺産に。タイで日本人の心情忖度も。「戦場にかける橋」クワイ川鉄橋。

タイ王国。ほほ笑みの国。 そのタイ西部・カンチャナブリ県に向かったのは、 もう10年くらいも前のこと。 第2次世界大戦中、 ビルマ(現・ミャンマー)にまで戦線を延ばしていた旧日本軍。 その前線に軍事物資を運ぶため、1942年、旧日本軍は、 タイとミャン…

歌手・安室奈美恵さんが沖縄県の魅力PR。8月16日から。

9月16日で引退を予定している歌手の安室奈美恵さんが、 出身地である沖縄県の魅力を観光客向けにPRする事業に協力してくれることが決まったと、沖縄県が発表し、 沖縄県内のビーチで撮影された安室奈美恵さんが写ったポスターや、 安室奈美恵さんのヒット…

映画「リスボンに誘われて」。道は、前にある。

スイスで高校教師をしている初老の男性、ライムント・グレゴリウス。 専門は古典文献学。 これといった変哲もない毎日を送っていたある日、 出勤途中の雨の中、橋から飛び降りようとしていた若い女性を助ける。 女性を教室に連れて行くが、その女性はコート…

真夏の夜の海で聴く1曲。「Moonlight Surfer」sing by.石川セリ

タイ・プーケット。 アンダマン海(インド洋)に夕日が沈むと、 打ち寄せる潮騒に誘われるかのように、 浜辺のバーやレストランから、 オレンジ色の明かりが漏れる。 冷え切らない南の島の夜風に吹かれながら、 ゆったりした時間の中を歩く。 話し掛ける相手…

夏の思い出。ビギナーサーファーがリーフポイント「トロトロ」に挑んだ!

インドネシア・バリ島。 デンパサール空港(ングラ・ライ国際空港)から程近い、クタビーチ。 ぺたぺたとビーチサンダルを踏みながら、 サーフボードを抱え、明るい太陽の下に出てきたまではよかったけれど、 海を眺めると、波間は一面フラット。 くるぶしほ…

夏の思い出。バトゥボロン・ビーチ。

インドネシア・バリ島。 人気のサーフスポット、クタ・ビーチから車で、おおよそ30分。 (渋滞がなければ、もう少し早いのですが) クタから、レギャン通りをクタ、レギャン、スミニャック、クロボカンと走って、 のどかな田園風景が現れ始めた辺りから、海…

梅雨明け! アウトドアを楽しもう! 熱中症、紫外線対策も。

こんにちは、halukaです。 仕事に向かう途中、 ふと、強い日差しを感じて視線を上げると、 ビルの谷間に青空が広がっていた。 久しぶりだ。 白い雲も少し重なって見えるけど、 ほおをなぜる風も乾いている。 汗が、一瞬ひく。 傘を持たずに歩くのはどれくら…