halukaブログ

やっぱり海が好き!

コミュニケーション

スタイリストのこだわり。それは「自分のスタイルを持つことだった」の巻。

こんにちは、halukaです。 街を吹き抜ける風の秋色が深まって、 ヘアスタイルも合わせようかなと、 いつもお世話になっている、 馴染みの美容室に予約の電話。 担当のスタイリストはM氏。 お付き合いいただいて、もう4年ほどです。 お互い、軽口も叩けば、 …

子ども食堂、1年で1.6倍。「食事提供」「孤食の解消」から「地域交流の場づくり」まで。

こんにちは、halukaです。 NPO法人 「全国こども食堂支援センター・むすびえ」(東京都)と、 全国の地域ネットワークの共同調査によると、 現在、 子ども食堂は全国に、少なくとも、 3,718ヵ所(2019年6月)あり、 2018年の調査(2,286カ所)から、 この1年…

9連休で帰省ラッシュもピーク。お盆は健康ハートでお出迎え。

こんにちは、halukaです。 8月に入り、週末を挟んだ9連休で、 帰省ラッシュもピークのようです。 お盆休み、 皆さま、どのようにお過ごしですか。 ご家族やご親戚、親しい仲間と、 久しぶりの再会、という方も多いことでしょう。 どうぞ、よい、休暇をお過ご…

暑中見舞いの季節。今夏の「かもめ~る」は令和元年仕様。

こんにちは、halukaです。 この夏は、冷夏でしょうか。 梅雨の時季が長引いているせいかもしれませんが、 朝、夕は何だか、まだ涼し気です。 この週末から、 全国的に天気が回復しそうだとの予報もあるようですが、 盛夏、夏真っ盛りというには、まだ少し時…

ビジネスに海外旅行に欠かせない語学。主役は英語⁈

ビジネスでも旅行でも、 海外に身を置く際には母国語、 つまり日本語以外の外国語を一つか二つマスターしておくと、 何かと利便が効くのは間違いありません。 その代表候補として身近な一番手はやはり英語でしょうか。 もちろん、ヨーロッパ各国、アジア各国…

ホームグラウンドを持っている人は強い。ビジネスは第一印象から

お気に入りの素敵な場所を見つけましょう 皆さま、こんばんは。halukaです。 梅雨の最中ですが、どんな週末をお過ごしでしたでしょうか。 今日は、ビジネスや交渉に役立つ、小さな工夫について考えてみました。 日頃、ご自分が通い慣れた、ランチやディナー…

トップを走るには とにかく実践力。型破りが勝つ。

「蟹(かに)は、甲羅(こうら)に似せて穴を掘る」。 どういう意味かと言いますと、 人は、自分の置かれた立場や身分、 力量などに見合った考え方や行動をする、という例えです。 「蟹には大小さまざまな大きさの種類がありますが、不思議と、 それぞれが自…

英会話できない人生は無理⁈ ネイティブスピーカーとLet's speak in English !

困難な夜になるのではないか…(ToT) 独りぼっちになるのではないか…(ToT) そんな、よくない予感しか湧かない、夕暮れ、です。 今夜は、小さなホームパーティーがスケジュールに入っています。 主に公用語が英語の圏域から、ビジネスや留学のために来日し、 滞…

haluka から、お詫びとご挨拶

いつも、halukaブログにお運び、いただき、 ありがとうございます。 皆さまに、心から、感謝しています。 ところで、この3日間ほど、 halukaは、仲間たちとの ″忘年会″ という名の、 乱痴気(らんちき)騒ぎが続き、 ブログに指が届きませんでした。 申し訳…

世の中の仕組みは変わる。あなたは変えてしまう側か、変えられてしまう側か。

「世の中に変わらないモノなどない」。 そう言い切れるでしょうか。 人に出来る事は、限られているのでしょうか。 「人間の能力には、限界がある」といった言い回しは、 本当なのでしょうか。 果たして世の中に、それは常に一定であって不変、 というものは…

人生は一度きり!!!!!

「 I have only one chance.(ToT) But haluka will be never give up. Never… . I think that about my life. Now I have only one chance. But better than no chance. d=(^o^)=b 」 by. haluka haluka ブログにお越しの皆さま、申し訳ございません。 haluk…

捨てる神は、捨てて、拾う神を、拾おう!

「捨てる神あれば、拾う神あり」。 皆さま、ご存知のことわざです。 そもそも、「神を信じるか」という話にもなってしまいますが、 事がうまく運ばなかった時に、 「どう考えても運が悪かった」と、 「運」や「神」に頼ってしまったり、 「そのせい」にして…

「そこ」に居るだけでは、あなたの世界は広がらない。さっさと、外に出よう!

モノの見方や、考え方、人との接し方が固定されてしまう要因の一つに、 「どのような方々と、どのようにお付き合いをするか」、 という、"人間関係環境" (名付け親・haluka w) があると考えています。 例えば、ふだん、 親しい友人とだけ、とか、 同じ職場の…

恋愛小説も歴史書もすてきだ。自由と、楽しさと、夢は等価。

フランスの作家で批評家だったシャンフォール(1741~1794年)は、 「結婚より恋愛の方が人は好きだ。それは、恋愛小説の方が、歴史書より面白くて楽しいという理由と同じだ」と遺したといいます。 歴史書は、事実にできるだけ基づいて、書き残されます。 もっ…

とっさの「忘れた!」は面白い。その心理的背景は。

「物忘れが激しくなったのか。初めから、それを知らなかったのか」。 暇ネタとして考えると面白いお話です。 「最近、物忘れが激しいなあ。疲れてるのかなあ」などと、 少々、自虐的な気分に浸ることはありませんか。 ごくごく、一般的なモノの言い方ですが…

フリーランスは愚痴るのか。

「何やら」ハラスメント防止(予防)、全盛の昨今。 多くの職場で、 ″言ってはならない、してはならないこと″ だらけ、 になってしまった感、はありませんか。 職場は、明るく、働きやすいところであってほしい、と、 誰もが、当然、願っています。 ではどう…

真意を見抜くこと。自分の言葉に置き換えると分かりやすい褒め言葉

誰だって、人からは褒められたいものです。 「頼りになる」 「若く見えるわね」 「それって、かわいい」 「生き生きしてるね」 「真面目だね」 自己の承認欲求にもつながりますが、 プラスの評価をしてくれる相手に、不快感を覚えるはずがありません。 大抵…

今、すぐに取り掛かるか、取り掛からないか。«曖昧さ»を生かす。

「そのうち、とは、いつのことなのか」。 by.田中啓文 外出しようとしている知人と、 ふいに出会った際、 例えば、「どちらへ?」とか、 「お出掛けですか?」という具合に、 声を掛けられることがある。 そんなとき、 「はい、ちょっと、そこまで…」と言うよ…

自分の胸の中にある ″先入観″ を疑ってみよう!

「人が一番、惑わされやすいのは、自分自身の考えによって、だ」 by. レオナルド・ダ・ビンチ 人から投げ掛けられた言葉。 自分が知らないところで、人々が、話していそうな小さな物語。 それがどんな話し言葉であれ、 「あの人は、私のことを嫌っているのか…

ブリザーブドフラワー。ご結婚のお祝いなら淡いピンクのローズ。

感謝の気持ちや、 お祝いの言葉を添えて差し上げる贈り物に ブリザーブドフラワーは、いかがですか。 贈る方を思いながら1本1本を器に挿す。 そんなギフトアレンジのポイントは? まず、お贈りする目的に合わせて、 お相手の方のお好みなどをさりげなく尋ね…

実話の映画化「ザ・ファイター」。チャンピオンを目指す兄弟の姿を描く。

世界中のボクシングファンからたたえられ、 歴史に名を刻む実在のプロボクサー、ミッキー・ウォード。 ミッキー・ウォードと彼の兄が、 いったんは訣別(けつべつ)しながらも、 再び力を合わせて世界チャンピオンを目指す実話の感動作。 アカデミー助演女優…

命懸けのレース。ライバルへの愛憎を描く。映画「ラッシュ プライドと友情」。

競い合う相手がいると、闘志ががぜん湧き起こり、 自分でも思わぬ力を呼び覚ますことがある。 ライバルという存在は、疎(うと)ましくもありながら、 時には貴重でありがたいものであり、心惹(ひ)かれるものだ。 映画「ラッシュ プライドと友情」は、 自…

母と娘の日常を描く、映画「オカンの嫁入り」。光る宮崎あおいさん。

大竹しのぶさんならではの柔らかな温かさと、 宮崎あおいさんの演技が溶け合う。 母1人、子1人で生きてきた、母の陽子と娘の月子。 ある日の深夜、酒に酔ってご機嫌の陽子が、 研二という名の若い茶髪の男を連れて帰宅する。 「おかあさん、この人と結婚する…

歌手・安室奈美恵さんが沖縄県の魅力PR。8月16日から。

9月16日で引退を予定している歌手の安室奈美恵さんが、 出身地である沖縄県の魅力を観光客向けにPRする事業に協力してくれることが決まったと、沖縄県が発表し、 沖縄県内のビーチで撮影された安室奈美恵さんが写ったポスターや、 安室奈美恵さんのヒット…

お盆休み。夏の日にハートに気を使ってみる!

お盆休み。 皆さま、どのようにお過ごしでしょうか。 帰省や里帰りで、久しぶりにご家族やご友人と再会! という方も多いことかと思います。 どうぞ、ゆっくり、お休みをお楽しみください。 サービス業や関連の皆さまは、お仕事かも。 残暑、厳しい折です。 …

熱帯夜。ジンライムとナタリー・コールで憩う

犬や猫が描かれた茶碗やコップを載せたトレーを置ける、 小さなテーブルが付いた、幼い子の食事のための椅子、 という逸品がある。 雑貨屋さんやデパート、家具屋さんなど、 あちらこちらのベビーコーナーで、よく見かける。 だれが考えついたのかは知らない…

映画「しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス」

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス [DVD] 出版社/メーカー: 松竹 発売日: 2018/10/03 メディア: DVD この商品を含むブログを見る シンプルでいて、カラフルに描き出される日常。 草木や動物たちの愛らしい姿。 感性豊かなタッチで素朴派と呼ばれ、…

プロとは? できるスタイリストは、膝でヘアーをカットする

こんにちは、halukaです。 そろそろ夏本番。 季節に合わせてカラーと髪形を整えたくなって、 顔馴染みの美容師さんのお店へ。 美容師さんの最難のテクニックは、 お客の要望に沿いながら、 「その方に、より似合うように髪を切る」。 つまりカッティングに尽…

梅雨明け! アウトドアを楽しもう! 熱中症、紫外線対策も。

こんにちは、halukaです。 仕事に向かう途中、 ふと、強い日差しを感じて視線を上げると、 ビルの谷間に青空が広がっていた。 久しぶりだ。 白い雲も少し重なって見えるけど、 ほおをなぜる風も乾いている。 汗が、一瞬ひく。 傘を持たずに歩くのはどれくら…

暑中お見舞い申し上げます! かもめ~るで一筆献上。

7月は文月(ふづき・ふみづき)。 盛夏、炎暑、大暑の候。 猛暑のみぎり。 天の川、美しき頃。 涼風の欲しいこの頃… 8月は葉月(はづき)。 残暑の候。 立秋とは名ばかりで。 晩夏のみぎり。 夏休みも残りわずか。 土用明けの暑さもひとしお…などなど。 暑中お…